コスモコーポレートJCBカード

法人クレジットカード.com

コスモコーポレートJCBカードは全国5,600のSSとJCB加盟店で利用できる法人カードです。

法人クレジットカードTOP > コスモコーポレート

コスモコーポレートJCBカード カーライフをサポートするビジネスカード

コスモコーポレートJCBカードは、コスモ石油サービスステーション(SS)にて、ガソリンや軽油などの燃料はもちろん、エンジンオイルやメンテナンス用品、車の点検まで、通常のSSで取り扱っているほとんどの商品をキャッシュレスで購入することができるカードです。

コスモコーポレートJCBカードを社員に持たせれば、公用車にかかる費用の支払いをすべて一本化できるので、経費管理も楽ちん。

さらに、コスモ石油SS専用の『コスモコーポレートハウスカード』を同時発行すれば、用途に応じて使い分けることもできます。

もちろん利用代金はコスモコーポレートJCBカードで一括精算可能。公用車の利用が多い企業の方に特におすすめのビジネスカードです。

公用車にかかる経費を一本化。経費管理がスムーズに

仕事柄、公用車を多く利用する企業では、公用車にかかる経費管理は大きな問題となります。

特に公用車は一台ではなく、数台、あるいは数十台に及ぶ場合があるので、その都度立て替え払い・仮払いしたり、あるいは領収書による追加分の申請など、経費にかかる管理コストはどんどんかさんでしまう一方です。

コスモコーポレートJCBカードは、そんな煩雑な経理業務を合理化し、管理にかかるコストを大幅に削減することができる使い勝手の良いビジネスカードです。

コスモコーポレートJCBカードを社員に配布すれば、全国約5,600に及ぶコスモ石油SSでの給油はもちろん、洗車やオイル、タイヤ交換や車検まで、車に関するメンテナンス作業にかかる費用もすべてキャッシュレスで支払うことが可能になります。

利用代金は契約者の口座から一括で支払われるので、後の経理業務がぐっとシンプルに。いつ、どこで、どんなサービスを受けたのかも明細書で把握できるので、作業の効率化が図れます。

用途に応じて使い分けられる『コスモコーポレートハウスカード』

コスモコーポレートJCBカードを申し込む際、同時に入会できる『コスモコーポレートハウスカード』は、コスモ石油SSのみで利用できる専用カードです。

JCBのクレジット機能がついておらず、純粋に公用車にかかる経費のみに利用できるので、用途によって使い分けるとビジネスを効率よく進めることができます。

もちろん、コスモコーポレートハウスカードの利用代金はコスモコーポレートJCBカードで一括精算可能。

コスモコーポレートJCBカードとは別に、コスモコーポレートハウスカード専用の明細書が送付されるので、経理業務が一層楽になります。

ETCスルーカードNでさらに快適なビジネスライフ

コスモコーポレートJCBカードと同時に申し込める『ETCスルーカードN』はETC専用のICカードです。

有料道路の料金所をノンストップで通行可能にするため、公用車での移動をよりスムーズで快適なものにします。

ETCスルーカードNでの利用代金はコスモコーポレートJCBカードで一本化されるので、高速代金の経費管理もシンプル。

ETCスルーカードNも状況に応じて複数枚発行することができるので、一度に数人の社員が高速道路を利用することも可能となっています。

年会費は無料。ETCならではの割引サービスが多く適用される今、ETCカードもビジネスカード化することが経費削減、経営見直しの鍵となります。

コスモコーポレートJCBカードの概要

  ゴールド法人カード 一般法人カード
年会費 10,500円
追加1名ごとに3,150円
1,312円
追加1名ごとに1,312円
入会資格
法人・個人事業主の方(18歳以上の方)
利用限度額 50~250万円 30~100万円
ポイントプログラム
OkiDokiポイント
1,000円=1ポイント
付帯保険 海外/国内旅行傷害保険
(最高1億円/5,000万円)
ショッピング保険(年間300万円まで)
なし

ページ先頭へ戻る

Copyright (C) ドル両替.com All Rights Reserved.